スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09/17(Fri)

†最終回†~黒執事~

ついに…終わってしまいました><

黒執事Ⅱ 最終回

第12話「黒執事」


久々にいつものごとく語りたいと思います。
以下、追記にて。

長め。ネタバレ含む。自己満(笑)←


【More・・・】

―――――

OPなしのパターンから始まった。
深い霧の中、海の上。
手漕ぎボードの上。横たわるシエル、歌うハンナ、ボードを漕ぐセバスとクロード。

ハンナによると。
アロイスはシエルの身体を支配したまま、ハンナと契約した。
アロイスとの契約により解放されるまでは、シエルの魂は表へ出ることはない。この時はまだ契約内容は不明。
アロイスの願いには、セバスとクロードのどちらかが悪魔としての生を終えることが含まれている。
どちらかが勝利し、アロイスとハンナの契約が成立した暁に、アロイスからシエルの魂は解放される。
そして…
シエルは生き返る。

先週まではちょっと混乱してました^^;
だって、3つの契約印があって…え!?って驚くことばかりでしたから。

死の島に到着。
ここで正式なる悪魔の決闘を行うもよう。
アロイスは契約が成立したら、ハンナに魂をきっちり食べてもらい…そしたら身体を返す、と。

ハンナの口の中から剣を取り出すセバス。
―…全ての攻撃は悪魔にとっては致命傷にならない。
でも悪魔によってつけられた傷は二度と癒えることはない。
そして、悪魔によって貫かれた魂は完全なる終わりを迎える…―。

ひとつの剣を用いて、ひとつの魂を巡る戦い…が始まりました!
先に剣を手にしたのはクロード。
クロード:鋭く、深く、メリメリ…メリメリと!!
次に剣を手にしたのはセバスチャン。
セバス:このような狭い場所では思うようには動けませんね。この死の島ごと、メリメリさせていただきましょう!

どんだけメリメリ言うんだ、お前らー(笑)

剣を地面に突き刺したセバス。
島が崩壊していくー…。
剣が宙を舞い、地面の亀裂(?)へと落ちていき…それを追うセバスとクロード。
セバス:その剣は!
クロード:その魂は!
セバス&クロード:私のもの!!

雨。

シエルの復讐はすでに完了しており、あとは残りの魂をセバスに食わせるだけだった…。
しかし、アロイスとハンナの契約により台無しに…。

セバスとクロードが戦う姿が…踊ってるように見えた←

戦いの最中、クロードの足場が崩れ… 剣を突き刺され!!
セバス:これでもう、坊ちゃんをメリメリすることはできませんね。
…メリメリ(笑)

血を吐くクロード。
眼鏡を求めるクロード。…え、何故(笑)
セバス、クロードに眼鏡をかけてあげる。…わ、優し(笑)
クロード:…悪魔という、長い長い怠惰な生に…彼(アロイス)が波紋を作りだしたのなら、アロイス・トランシーの魂も…メリメリする価値のあるものだったのかも……しれない、な……。

またメリメリ…(笑)
こんな時にまで、メリメリにこだわるのですね。ちょっと笑ってしまいましたよ;

最期の言葉を言ったあと、クロードは…死を迎えた。
セバス:最期は誰の執事として消えたのですか、クロードさん…。

…これにて、セバスチャンの勝利。
アロイス、光り消える…。
シエル:さあ、セバスチャン。真実はすぐ目の前だ。全てを知って…お前はどう動く。
…真実?(´・ω・`)

崖の上。
シエルを抱えるハンナにセバス。
これでアロイスとハンナの契約は成立した、と…。
あとはハンナを殺し、シエルは肉体を取り戻す…でも?

肉体を取り戻したところで、シエルはセバスにとって死人も同然だと…。…え?
驚きを表に出すセバスを…初めて…いや、久々に見たかもしれません。

崖から転落。
シエルを抱えたまま海へと落ちるハンナ。

ここで、アロイスとハンナの契約で…アロイスの願いが明らかに。
以下、会話文。
アロイス:あいつらがシエルの魂を手に入れられないように…、
ハンナ:殺します?
アロイス:…いや。クロードの愛がすぐそこに見えているのに、手に入れられなかった俺のように……。

ハンナはクロードの元へ。寄りそうハンナ。
ルカとアロイスの魂、再会。

荒波に流されるシエルを追うセバス。
場面変わって。過去の様子。
シエルに食事を出したセバス。執事になりたての頃かな?
顔面にパイ(?)投げつけられた…!!!以下、会話文。
シエル:見た目だけは器用に真似をしたようだがな、色がついているだけでほとんど味がしない。
セバス:申し訳ありません。すぐに新しいものを。
シエル:お前は僕と契約を交わした。執事なら執事らしく、職務をまっとうしろ。
セバス:御意。
シエル:(…悪魔が。)

場面戻って。海の中。
ようやくシエルに追いつき、抱えるセバス。
セバス:…そう、私は悪魔。人間の餌の味など理解できるはずもない。私が理解できるのは…人間の魂の味だけ。
Σ…!?
シエル、目を開けるが…赤い瞳。
はっとしたセバスは……シエルを……………。

前半戦終了。後半戦開始。

セバス:おはようございます、坊ちゃん。

…あれ?場面がガラリと変わりました。
ファントムハイヴ邸の朝ですね。いつもの。
いつもの朝のように…坊ちゃんの支度を手伝うセバス。
ここで…シエルの爪の色が黒いことに気づいてしまったよ(・д・`;)
坊ちゃんの服を着せてあげ、首元のリボンを結ぶセバスに…シエルの目が赤くなる。
シエル:…もっときつく結んでみるか?
普段そんなこと言わない坊ちゃんが…!!
朝の紅茶を入れるセバス。
…あれ、何も入ってないぞ??
中身が入ってないのに、シエル「いい香りだ」って。それに普通に飲んでる素振り見せるし。おかしいぞ!
そこへ。
エリザベスの訪問を知らせに入るメイリン。
指輪をせずに部屋を出るシエル。

エリザベスと再会して、踊ることになったシエルとエリザベス。
なんか……いろいろと変だ。

場面変わって。
劉のところへ姿現すセバス。
今までの演技のお礼にと箱を持ってきたもよう。
それと、しばらくシエルがロンドンを離れるためそのご挨拶に…と。
その後すぐに姿を消したかと思うと、
セバスはソーマとアグニ、葬儀屋、死神のウィルとロナルド、グレルの元にも同じような箱を届け…。

ファントム邸を出ようとするシエル。見送る使用人たち。
シエル:この屋敷は好きにしろ。お前達が使うなり、それこそ焼いてしまってもいい。
Σなんと!?

シエルは…人間としてではなく、悪魔として生きている。
ΣΣええええええええええ!?!?
シエルは、アロイスとの契約により、悪魔として甦ったらしい!
…セバスは、永遠にシエルの魂を喰らうことが出来ないという…。
それでも…セバスは永遠にシエルの執事。
魂を喰らうことができなくとも、セバスは悪魔…悪魔の執事。

セバスチャンが……すっごく可哀想だお(っω・`o)

場面変わって。青と白の薔薇の中。
シエルは永遠の呪縛から解き放たれたが、その代わりにセバスは永遠の呪縛を手に入れた…。
シエル:お前は僕の執事。
セバス:私は貴方の執事。…永遠に。
シエル:これから先もお前の答えはただひとつ。わかっているな?
セバス:イエス、マイロード。

=終=


セバスチャンの表情が悲しい感じで……
本当に可哀想だ( ´;ω;`)
まさかこんな終わり方をするとは…。

アニメでこう終わったということは、やはり原作でも最期はこんな感じでしょうか?
……シエルまで悪魔になるなんて。予想外。

…始めは2期に喜んでいたけど、うーん…;
こんな終わりは知りたくなかったよーな、なんというか…。

セバスチャああああああああああああああん!!!!←

サーセンorz
長くなりました。特に前半戦。

とりあえず、これで終わります。
アニメは終わってしまったけど、原作はまだ続いております黒執事。
今月は田中さん表紙の新刊も出ますし、楽しみですなw


ではではノシ
スポンサーサイト

テーマ : 黒執事 - ジャンル : アニメ・コミック

10:49  |  黒執事  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://yume27tsuba.blog101.fc2.com/tb.php/168-5849a097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 黒執事2 第12話 「黒執事(くろしつじ)」

黒執事 II 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る いよいよ最終回!さあ、セバスチャンとクロードはシエルを取り戻すことが出来るのか!? *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リ
2010/09/19(日) 13:58:39 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。