FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.08/17(Fri)

水曜日!

映画観てきました~。
実写『Another』を…☆

観に行く前、観たい映画が5つありました。

海猿・NARUTO・おおかみこども・ギアス・Another

ギアスは今月の下旬に観に行きます!
FAIRY TAILは来月かな。
るろ剣の実写も来月かな。

観たい映画がどんどん溜まっていくー…。



ではは。Anotherのことについて、語ります!

↓↓↓

【More・・・】

―――――――――――――――
実写にはそんなに期待してませんよ、私w

えと。まず…

原作は知りません。知ってるのはアニメだけ!
だから実写がどうなるのか…。

アニメ怖かったから実写だとホラーになるのかなとも思いましたが、

怖くはありませんでした(・∀・)
怖くは、ね。


死.に方が嫌…。
そりゃ作ってるってわかってるけど、やっぱり痛々しくて(´・ω・`)

傘グサッ!ありました。
その流れは、こんな感じ。

外で先生がゴミを焼いてる。
別の先生が「雨漏りしてるから見て欲しい」と、その先生を校舎の中へ呼ぶ。
ゴミは、袋ごとポーイ。あーあ…燃える…燃えてるよ…。

一方。雨漏りしてる付近。
見崎鳴を追っかけてきた榊原くん。を、追いかけてきた桜木さん。

窓の外は、ゴミが燃えてて煙がもくもく…。
突然、窓ガラスが割れる!
それに驚いた桜木さん。割れた破片を避けるように一歩下がる。
が、雨漏りしてるところで足をすべらせ…
階段脇に開いたまま置いてあった傘に……おおう;
首に刺さったまま、掠れた声で榊原くんに「あんたのせいよ」と言い続けてました…。
こわいよ(´・ω・`)

この流れはアニメとは違いましたね。
他のキャラも、現象の犠牲になって死ぬ方法が異なってました。
実写版ってなんで変えちゃうのかね!
やっぱ時間の関係か…納得。

水野のお姉さんも可哀想…
榊原くんに「水野に見崎鳴のこと、聞いてくれる?」って言われただけで…。

エレベーターの明かりがチカチカと点滅。
で、ボタン付近のものが割れる。
ガシャン!と大騒ぎ!
ガラス?の破片が顔に刺さってた……。

担任の先生は、アニメでは生徒達の前で自.殺してましたが実写では…。

母親の介護をしてる先生。スプーンでご飯を食べさせてあげてる。
したら、母親が暑いっというので窓を開ける先生。スプーンを持ったまま←ここ重要。
部屋にあるプリントが風にあおられる。
動いた先生がそのプリントに足を滑らせ…
持っていたスプーンが目に!!いやあぁ…( ´;ω;`)
「あ、あれ?あれ…?」とイマイチ状況がつかめてない先生。
母親はただただビックリしてる…。
片目にスプーンが刺さったまま、よたよた歩く先生。
壁に激突。
その際、スプーンが更に突き刺さる…。
後ろに倒れた先生。口からはアワが…。
動けない母親の目の前で死.亡;

アニメでは最後まで生き残ってたキャラも、実写では…(・д・`;)

名前忘れたけど、とある生徒は自転車に乗ってて
ブレーキきかなくて
車に激突。

合宿では。

赤沢さんもあっさりだったな…。
実写は髪が短いー。

てしがわらは、窓から逃げようとして、切れた電線に絡まって…;

ちびき先生は、鳴から怜子さんを助けて、
でも怜子さんから伸びる影?に身体を巻きつかれ…
突然、柵?みたいなのが崩れ…そのまま炎の中にダイブ…;

それに巻き込まれる感じに怜子さんも落ちかけるが、
榊原くんが手を伸ばし…。
その手を離さないと、榊原くんもやられてしまう…。
でもなんか結局、怜子さんから手を離して炎の中へダイブ…;

現象がとまった。

生き残り多くない?
名前とかわかんないけど…。主要キャラ?はほとんどいなくなっちゃった感じ。

鳴はかわいらしい一面が多かったかな!
鳴そっくりの人形はなかった。

榊原くんは、体弱すぎ!
どんだけ胸を押さえて苦しそうに倒れちゃうのよ。

次の年の死.者は、ラストシーンで登場。
これいったら完全なネタバレ?
ん?でも…もうネタバレ言ってるかw
どう感想書いていいかわかりませぬ。

また思い出したら書こうかな。

あ、そだ。
カセットテープ。新しく録音したもの。
アニメでは記憶が改善される前に録音して、次のクラスの人達のために
隠してたはずだけど。

実写では、成長した榊原くんが直接そのクラスの生徒に渡してた。
受け取った子は、「知らない人に渡されたー」みたいなこと言って、
朝のHRを聞いてて。
映画の最後。そのカセットテープが自動に再生されて「…気をつけて」と鳴の声が。



とにかく。
アニメでは怖い雰囲気あったけど、実写はそうでもなかったかな。
淡々と進んだし!
ホラーはホント無理だから、私としてはよかった(笑)
だって怖くはなかったもの(笑)
所々でかなりビビってたけど(笑)


さすが水曜日!夏休み!というべきか。
お客さん多かったなー。

今思い出しながら書いたので、文がヘン(笑)
あー…グロイ部分を思い出したから気分が…(´・ω・`)

おわる。
スポンサーサイト
03:07  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://yume27tsuba.blog101.fc2.com/tb.php/405-2430b930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。